本文へスキップ

 メッシュセル 





 




 ハーバル後のツヤ肌をキープする為には






 ハーバルピールを終えて5日後、余分な角質が剥がれ落ちた後のツヤ肌は、何度経験しても本当に気持ちいいですよね(*^_^*)


このプルプルな状態がずっと続けば嬉しいのですが、一週間もするとなんだか前の肌に戻ってしまったような・・・


そう感じる方がいらっしゃるのは事実です。


一方で、プルプル肌をキープしつつ、さらに次のレベル7を重ねていくことでどんどん美肌になっていく方も沢山いらっしゃいます。


さて、この違いは何なのか?


実は、ハーバルピールを受けた
6日後以降の普段のメイクによって、この差が出るという事が多いようです。


ちなみに、ハーバルピール中の5日間は
専用の3点セットでケアしますが、6日目以降はいつも通りの生活に戻れますので、化粧品も今まで使っていたものでOKです。


メイクもいつも通りで良いので、大抵の人は日焼け止め、化粧下地、ファンデやチークと、ベースメイクに様々なメイクを塗り重ねていくようです。


ただ、これがかなり
素肌に負担をかけていて、肌に良い状態ではありません。皮膚呼吸が妨げられ、タルクや紫外線吸収剤などの良くない化学物質が肌にダメージを与えています。


特にハーバルピール後の肌は、
やわらかく敏感で、良い物も悪い物も吸収しやすい状態なので、最低でも2週間以内は慎重になる必要があります。


ですから、ハーバルピールを受けた6日目以降に「
何を使い」「何を使わないか」で、プルプル肌がキープできるかどうかが左右されるのです。






【プルプル肌をキープしている人の特徴】


■ 寝る前に「バイタルモイスチャークリーム」をたっぷりつけて肌に栄養を送り、保湿する事を重要視している。

■ 洗浄力が強いクレンジング剤は使わない。

■ ベースメイクはシンプルに、「日焼け止めとパウダーのみ」、又は「BBスキンコントロールカラー」のみ。


最近は、肌に本当に優しい
メッシュセルという、凹を埋めて陶器肌に見える不思議な素材が主流になってきています。美肌ベールで肌を保護するので、プルプル肌が持続しやすくなります。



また、
洗顔料のみで落とせるので、強力なクレンジングを使う必要も無くなります。


ハーバルピール後に限らず、出来るだけベースメイクを安全な物にすることで、
美肌菌が育ちやすい環境を作ることが、プルプル肌を維持する秘訣です。



 
無色ファンデ「メッシュセル」



















 ホームに戻る



 



 


 
ハーバルピール      プライバシーポリシー   サイトマップ 
特定商取引法に基づく表記   会社概要
  Copyright (c) 2008 Exsiale All Rights Reserved